サイタまだむ☆オタまだむ

長い間ほっぽらかしておいたfc2ブログをテコ入れすることにしました
 
 
プロフィール

オタまだむ

Author:オタまだむ
6才の娘と4才の息子、
2児の母です。育児に仕事に
てんてこまい!

かんたんパソコン年賀状 2010 (100%ムックシリーズ)
かんたんパソコン年賀状2010
↑墨絵素材収録されました♪

面白赤ちゃんグッズ
こんな赤ちゃんグッズあるんだ!(笑)
RandomShop

GINTAMA
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全アフガニスタンが泣いた! 

ふとテレビをつけたらNHKで
ペシャワール会の中村哲という医師がアフガニスタン
砂漠化した土地を灌漑するドキュメンタリーの再放送をやっていた

http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/p-news.html

泣いた!!

豊かな農地をよみがえらせるため、専門家なら「絶対無理!」と言うような工法と予算で、
現地の人の協力で長い用水路を作り上げる。
現地の人もわずかな日当しかもらえないのに、
「水をひけば、自分達の畑で農作ができる!そうすれば故郷にもどれる!」
という希望を胸に工事を手伝うのです。

希望…希望があれば人は動くんだなあ~~と涙が止まりませんでした…
(年をとると涙腺が緩くなります)

ふと「三年寝太郎」という民話を思い出した。
寝太郎もたった一人で川から水をひこうと土を掘り始め、
そしたら周りの子供たちも手伝い始め、その後村人たちも
みんなで協力して用水路を作り、村に水が行き渡って豊かに
なるんだよね。ええ話や…

HPを見たら用水路のおかげで美しく蘇った緑の農地が!
この中村哲って人本当に偉い!感動しました…
自分にできる事は少ないけど少し寄付しようかと。

ここのペシャワール会にはアフガン戦争の時ちょこっと寄付した事があるのだ。
(その後忘れ去っていた…恥ずかしい。)

でもこういう人は本当に偉い!
戦乱で農地を追われ難民化した人が、タリバンやアルカイダに
入ったりしてテロリスト化したりするんだから、こういう活動で
人々が自活できるようになれば結果テロリストも減っていって
世界も平和に近づく。つまりは巡り巡って自分のため、
日本のためにもなるんだよね…


この人この世界 2006年6-7月 (2006) この人この世界 2006年6-7月 (2006)
中村 哲 (2006/05)
日本放送出版協会


アフガニスタンの診療所から アフガニスタンの診療所から
中村 哲 (2005/02/09)
筑摩書房
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://random58.blog58.fc2.com/tb.php/41-b48819e1
カレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
元気の出る映画

お取り寄せ

カフェの人気スイーツお取り寄せ!珈琲・紅茶の専門店がお届けする、大人のための究極スイーツ!チーズケーキ、生チョコ、ガトーショコラ、シフォン、ジャム

和柄ちりめんテディベア(L)27cm。竹炭とおどけた表情と和柄で癒されます。(色08.紫) 1988年産ワイン シャトー・マルゴーのセカンド パヴィヨン・ルージュ
飲みた~い!本当に美味しいワイン

休みはゆっくりビデオで

リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。